スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

3rd アニバーサリー 書き下ろしSS (ネタバレ有)

ひとつだけ、ひとつだけ語らせて。

旅の最後でジャンさんが一人で暗い穴に行こうという時に、勿論皆さん一緒に行くとは言うのですが、ジュリオだけは自分が代わりに行くと言うのです。
一緒になら私にだって行けると思うのですが、代わりに行くと言うのはなかなか言えることじゃない。
好きな人の代わりに、一人になるって、それからずっと一人、でもその代わり好きな人は明るい所で他のみんなと幸せに暮らせる。

今も昔も愛とはそういうものだと私は思う。
自分の幸せありきで人に愛してるだの何だのと言われても薄っぺらくて仕方ない。

青臭いと言うのは重々承知しています。それでも愛とはそれほどに深いものであると私は昔から幻想を抱いているのです。子を思う母の愛はそれに近いです。だからこそ母親に虐待される子供が不憫で仕方ない。唯一絶対の愛情を注いでくれるはずの存在に愛されない、その心の穴はどれほどかと想像もつきません。

ただ、もともとそれほど愛に重きを置いてない、と言うよりも愛される事に飢えていない人もいるようです。その辺りは個人差なので一概には言えませんが、あくまで私基準で。

何となく、何も考えずにジュリオ好きと思っていたけど、ちゃんと繋がっていたんだなと思いました。
こういう愛し方をする男が、私は好きだ。

結局結論としては、ジュリオ可愛い、可愛いよ、ジュリオ。ほんとにほんとに可愛いよ。
スポンサーサイト

Tag:日記  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

きりんびーる

Author:きりんびーる
麒麟麦酒の個人HP、「麦酒工場」のブログです。アラフォーにして腐の世界にはまった独女の日常をまったりと綴っていきたいと思います。ラッキードッグ1のジュリオクラスタであり、ジュリジャンは神!

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。