スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

ルキジュリジャン

プロットを書いているのですが、コレ、どうしよう・・・
漫画にするにはわしの画力がどうにもこうにもだし、小説として出すにはレベルが足りない。
字コンテほどじゃないけど所詮はプロットとしか言いようがない。

字書きの訓練して書いてみようかなと思うのですが・・・

・・・今までの読書傾向。

●エッセイ 読みやすいのが多いですから気軽に読んでました。主には群ようこ
他は多い順に、中村うさぎ、銀色夏生、山田詠美、岸本葉子、吉本ばなな、他

●外国作家 20代の頃にはまったのですが、ドフトエフスキー、他適当に

●田中芳樹 当たり前のようにはまりました。銀英伝とか創竜伝

●池波正太郎 何故だか鬼平に以下略。一本うどんは今でも食べてみたい

●悪魔の飽食 何故だか手放せない一冊です。新装版買いなおそうかどうか悩んだ

●ライトノベル イマココ。十二国記、マリア様がみてる、俺の妹がこんなに可愛いわけがない、涼宮ハルヒ

30代入ってから以降あんまり読まなくなったので最近のラノベ以外はむかーしです。
読書量はそれほど多いほうではないので、文章書けるほど詳しくはない。
それに加えて今現在ラノベしか読んでない。

・・・ちょっと待て、思い出した。やはり昔、富士見楽団とか読んだじゃないか。バリバリのBLやん。
今のBLは読んだ事ないです。何故でしょう、昔取った杵柄とでも申しましょうか、男性向けエロ本は
全然平気にレジに持って行けるんです。ええ、行けるんですよ。
なのにBL系は普通の売り場にある漫画すら持っていけない・・・恥ずかしすぎて。

羞恥心の在り処が通常の乙女とは違うところにあるようです。

イベントで可愛い売り子さんからBL本買うことすら恥ずかしかった。
3日目男性向けエロは平気で買えるくせに。

しかしちょっと安心しました。エロ本平気で買える私の羞恥心てドコ?とずっと思っていたのですが
ちゃんとあるじゃないですかー。理由はわかってるんだ。エロ本は私にとっては仕事の資料だけど
BL本は欲望で買ってるから。ちなみにコンビニで売ってるホントのエロ本も買えます。生乳いぱーい。

と、言うわけでBL本を売り子さんに下さいなと言ってる時の私はかなりな羞恥心を乗り越えて買ってます。しかも売り子さんが作家さん本人だったりしたら、ウワァァァなってます。
ましてや中身見させてもらっていいですか?なんて、以下略。

でも、行くよ。しかもラキショ4では差し入れまで持って行っちゃう気満々だよ。恥ずかしすぎる・・・

冒頭と最後が全くかみ合っていないあたりが文章書けない感丸出し。
スポンサーサイト

Tag:日記  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

きりんびーる

Author:きりんびーる
麒麟麦酒の個人HP、「麦酒工場」のブログです。アラフォーにして腐の世界にはまった独女の日常をまったりと綴っていきたいと思います。ラッキードッグ1のジュリオクラスタであり、ジュリジャンは神!

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。